2017年03月23日

東京タラレバ娘 最終回

東京タラレバ娘 最終回
皆の恋は上手くいかなかったけど前には進めた感じですね!!



吉高由里子・榮倉奈々・大島優子の三人の友達関係良いですよね!!
居酒屋でタラレバ言って
「第1出動」
暇だからなんとなく飲みたい時
「第2出動」
仕事の愚痴を言いたい時
「第3出動」
誰かの悪口をぶちかましたい時
「第4出動」
緊急の男がらみの話がある時



みたいにね!!



幸せになるも ならないも自己責任。
やりたいことをやればいい。



鈴木亮平の早坂さんと上手く言って欲しかったけどな〜!!



Amazon 東京タラレバ娘(8) (KC KISS)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京タラレバ娘(8) [ 東村 アキコ ]
価格:463円(税込、送料無料) (2017/3/23時点)


posted by ゆずただし at 00:08 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | AKB48・乃木坂46 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

「カルテット」の“グレー”な最終回が大反響

IMG_20160613_133117.jpg



「カルテット」の“グレー”な最終回が大反響
いやまだ書き足らないカルテットの最終回!!



皆の声が聞きたくてネットサーフィン中です^^



安易な感動を排し、視聴者に解釈をゆだねるラストに「はっきりしなくても生きていくことには変わりない。「白黒つけなくても生きていける」「人生は生きるに値するものだと教えてもらった気がします」「救われました。だめな自分と認めようと思いました」と勇気づけられた視聴者のコメントが後を絶たず、本作のプロデューサー・佐野亜裕美は、公式Twitterで視聴者に感謝を述べるとともに「このドラマが、生きにくさを感じている人の背中をそっと押すような作品になったら幸いです」とコメントしている。



「エンディングの歌詞がとてもリンクしてて…天才」「エンディングはこういう歌詞だったのかって、思えた」「“大人は秘密を守る”まま真紀さんとすずめちゃんは生きていくのね」「おとなは秘密を守る。意味深。」と椎名林檎の主題歌「おとなの掟」の歌詞とドラマの内容を比較した投稿も。



4人のコンサートに吉岡里帆演じる来杉有朱が外国人セレブの夫とともに現れ「人生チョロかった〜」と言うシーンにも「一度でいいから言ってみたい言葉」「もうそのまま人生謳歌しなさい」など、最後まで“悪女”だった有朱を称える(?)ツイートが多数。



良いな〜吉岡里帆^^



Amazon カルテット2
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カルテット(1) [ 坂元裕二 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/3/22時点)


カルテット ミゾミゾする最終回でしたね!!

IMG_20161017_135412.jpg



カルテット ミゾミゾする最終回でしたね!!
この感情は何なんだろうと思っていたらミゾミゾするがピッタリ!!



真相が何なのかをぼかしてぼかして提供されたのがとても面白かったという不思議なドラマ!!



死と乙女
病の床に伏す乙女と、死神の対話を描いた作品。



乙女は「死」を拒否し、死神に去ってくれと懇願するが、死神は、乙女に「私はおまえを苦しめるために来たのではない。


お前に安息を与えに来たのだ」と語りかける。
ここでの「死」は、恐ろしい苦痛ではなく、永遠の安息として描かれている。



ドイツでは、昔から「死は眠りの兄弟である」とよく言われており、ここでの「死」も一つの永遠の安息として描かれている。
ですって!!



そうなると松たか子はやっぱり嘘をついてるんですね!!
おお〜怖いけど凄いドラマの方が勝ってしまう!!



吉岡里帆の来杉有朱の
あのセリフ一夜明けてもまだ残ってる!!



純愛解体新書

カルテット最終回 から揚げから始まりから揚げで終わり

IMG_20170321_225457.jpg



カルテット最終回 から揚げから始まりから揚げで終わり
いや〜終わってしまいましたねカルテットが!!




エンディングのドーナツホールが歌う「おとなの掟」良かったな〜!!
渋い終わり方!!
そしてカッコいい!!



全員片思いが全然解決されてないし!!
でも全然いい!!
くっついたのは司くんと諭高さんでしたね^^
名前で呼び合うあの二人ナイス!!



松たか子を皆で迎えに行くところ、普通のドラマなら感動や感情の揺れを描くのに
カルテットの坂元裕二はフワッといきますね!!
そうなんですよね〜実際はあんな感じになるんですよね!!



吉岡里帆のアリスちゃんの人生チョロかった!!
笑ったな〜そして吉岡里帆は可愛い!!



「死と乙女」…乙女は「死」を拒否し、死神に去ってくれと懇願するが、死神は、乙女に「私はおまえを苦しめるために来たのではない。お前に安息を与えに来たのだ」と語りかける。ここでの「死」は、恐ろしい苦痛ではなく、永遠の安息として描かれている。



手紙の内容も心が痛かったな。
でも手紙書いた人がもっと痛かったのかな??
帽子を被ってまで、下手でも煙突の煙でも続けていることの憤り!!
才能があっても辞めてしまった人の意見ですよね。泣



最後のリスも良かったな〜!!
良いドラマすぎですカルテット!!



Amazon カルテット Blu-ray BOX
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カルテット DVD-BOX [ 松たか子 ]
価格:15390円(税込、送料無料) (2017/3/22時点)


2017年03月21日

カルテットいよいよ最終回ですね><

IMG_20161017_135354.jpg



カルテットいよいよ最終回ですね><
吉岡里帆のアリスちゃん見れなくなりますね!!



後、二時間ぐらいですね!!
楽しみ楽しみ!!



ネットも熱いですが関連書籍も熱いですね!!
別冊カルテットに坂元裕二のカルテットシナリオ本!!
このシナリオ本が読みたい〜!!



本屋行くのを忘れてましたね!!
ショック!!



Amazon カルテット1
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カルテット(1) [ 坂元裕二 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/3/21時点)



人気記事