2017年04月10日

村上春樹×川上未映子 みみずくは黄昏に飛びたつ

村上春樹×川上未映子 みみずくは黄昏に飛びたつ
これは読みたいね〜!!



作品読んで、本人の創作秘話聞きたい作家って中々いないですからね!!
村上春樹はやはり超人ですからね!!



ただのインタビューではあらない。
『騎士団長殺し』の誕生秘話、創作の極意、少年期の記憶、フェミニズム的疑問、名声と日常、 そして死後のこと……。



誰もが知りたくて訊けなかったことを、誰よりも鮮烈な言葉で引き出した貴重な記録。
11時間、25万字 におよぶ、「作家✕作家」の金字塔的インタビュー。



Amazon みみずくは黄昏に飛びたつ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

みみずくは黄昏に飛びたつ [ 川上 未映子 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/4/10時点)

posted by ゆずただし at 19:37 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 村上春樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

村上春樹の騎士団長殺し第二部一日で読んでしまった!!

IMG_20170406_200448_793.jpg



村上春樹の騎士団長殺し第二部一日で読んでしまった!!
いや〜やっぱり村上春樹の物語はのめり込まされますよね!!



文章と物語なんでしょうね!!
読み終わった後、次の誰かの小説を読めなくなる力があります!!
でも読むんですけどね!!



メタファーですよ!!
村上春樹の物語の中でしか僕は耳にしないかもしれないですね。
そうじゃないにしてもメタファー=村上春樹みたいなところありますね僕の中では!!



今回の騎士団長殺しではメタファーの世界に行って、振り切ったという初めての印象があります!!
森の中を歩いて狭い暗闇を抜けて、洞に戻るというのは帰ってきたというより行ってきた!!
という印象が残りましたね!!



今までの海辺のカフカとかメタファーの世界に足を踏み入れ、
途中で帰って来た印象なんですよね!!



今回は行ってきた印象なんですよね!!
そして村上春樹の主人公が家族を持つのも意外でしたね!!
ああ良いのねと思ってしまった!!



面白かったな〜村上春樹の騎士団長殺し!!



Amazon 騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

騎士団長殺し 第2部 遷ろうメタファー編 [ 村上 春樹 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/4/7時点)


posted by ゆずただし at 12:46 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 村上春樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

村上春樹の騎士団長殺し 第一夢「顕れるイデア編」読み終わりました!!

IMG_-iu1msc.jpg



村上春樹の騎士団長殺し 第一夢「顕れるイデア編」読み終わりました!!
面白いな〜村上春樹の小説は、いや物語というべきでしょうか。



プロローグから妻との別れ、流浪の生活・雨田家への引っ越し・免色の肖像画を依頼され
井戸の中から鈴の音が聞こえてくる



この辺りまでゆっくりゆっくり読んでいたんですよね!!
ページにして250ページでしょうか。
ここまでを時間あるとき読む感じで買ってから一カ月はかかってましたね!!



でも昨日仕事で姫路まで行って、帰りの大阪までの1時間半強の間で残りの250ページ一気に読んでしまいました!!



主人公の僕が免色の肖像画を描き終ったあたりからの物語は
やはり村上春樹だな〜と思いながら読むことが出来ました!!



主人公の職業が肖像画家っていうのも良いですよね!!
創作の過程を言葉にしてくれてますからね!!



何か届きそうで届かないもの、行けそうで行けない所の想像と創造の間ってやつですか!!
そこを物語にするとやはり村上春樹は凄いな!!
どっぷりはまってしまいますからね物語に!!



Amazon 騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

騎士団長殺し 第2部 遷ろうメタファー編 [ 村上 春樹 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/4/6時点)


posted by ゆずただし at 00:05 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 村上春樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

村上春樹の騎士団長殺し買いましたよ!!

IMG_-iu1msc.jpg



村上春樹の騎士団長殺し買いましたよ!!
第1部 顕れるイデア編―
第2部 遷ろうメタファー編―



その年の五月から翌年の初めにかけて、私は狭い谷間の入り口近くの、山の上に住んでいた。夏には谷の奥の方でひっきりなしに雨が降ったが、谷の外側はだいたい晴れていた……それは孤独で静謐な日々であるはずだった。騎士団長が顕(あらわ)れるまでは。



まだ読んでないですが村上春樹の新刊が手元にあるって
テンションあがりますね!!



騎士団長殺しの前に図書館で借りた羊をめぐる冒険を読まなくては!!



Amazon 騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

騎士団長殺し 第2部 遷ろうメタファー編 [ 村上 春樹 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/3/2時点)


posted by ゆずただし at 00:30 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 村上春樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

村上春樹の騎士団長殺しが発売されたので、村上春樹のダンスダンスダンスを読みました!!

collage-1487850725881.jpg



村上春樹の騎士団長殺しが発売されたので、村上春樹のダンスダンスダンスを読みました!!
村上春樹アンチ多いんですね〜!!



アンチの方が声高らかに声を上げてますね!!
何故そこまで燃え上がるほどの批判が出来るのか‥‥‥アンチって謎です!!笑



僕は好きですけどね村上春樹!!
ダンスダンスダンス読んでなかったので読みました!!
ページめくる手が止まらなかった!!



『羊をめぐる冒険』から四年、激しく雪の降りしきる札幌の街から「僕」の新しい冒険が始まる。
奇妙で複雑なダンス・ステップを踏みながら「僕」はその暗く危険な運命の迷路をすり抜けていく。
七〇年代の魂の遍歴を辿った著者が八〇年代を舞台に、新たな価値を求めて闇と光の交錯を鮮やかに描きあげた話題作。



失われた心の震えを回復するために、「僕」は様々な喪失と絶望の世界を通り抜けていく。
渋谷の雑踏からホノルルのダウンタウンまでー。そこではあらゆることが起こりうる。
羊男、美少女、娼婦、片腕の詩人、映画スター、そして幾つかの殺人がー。
デビュー十年、新しい成熟に向かうムラカミ・ワールド。



Amazon ダンス・ダンス・ダンス(上) (講談社文庫)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダンス・ダンス・ダンス(下) [ 村上春樹 ]
価格:712円(税込、送料無料) (2017/2/25時点)


posted by ゆずただし at 21:08 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 村上春樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事