2020年05月23日

窪田正孝と二階堂ふみのエール 紺碧の空

IMG_20200522_235905.jpg





窪田正孝と二階堂ふみのエール 紺碧の空
NHK連続テレビ小説『エール』で、窪田正孝さんが演じる主人公・古山裕一のモデルは、名作曲家・古関裕而だ。今週は、出世作となった早稲田大学の応援歌「紺碧の空」を作曲するため苦悩する様子が描かれた。




この苦悩がヒシヒシと伝わってきましたね!!
自分の音楽をとるか‥‥‥それが何故いけないのか認められないのか!!
いや〜分かりますねあの感情!!




紺碧の空は早稲田の応援歌として今なお聞けるわけですからね!!
興奮しますよね今週のエールのエピソードは!!




名作曲家・古関裕而が作った紺碧の空のエピソードもドラマに負けず良い話しですよね!!




夫を支える二階堂ふみがイチイチ可愛い!!笑
音楽学校で二番目の実力なんですね!!




志村けんに見せた反逆の詩
その志村けんの反応!!
そして早稲田の応援歌の話し志村けんにしびれましたね!!




冷たく接しているのに、窪田正孝の才能を誰よりも信じていると思わせる演技が素晴らしい!!
来週からどうなるんですか〜
窪田正孝・中村蒼・山崎育三郎の三羽烏が揃ったからテンション上がりますね!!




Amazon 連続テレビ小説「エール」オリジナル・サウンドトラック

posted by ゆずただし at 00:31 | 大阪 ☔ | Comment(0) | お勧めドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気記事