2018年02月15日

広瀬すずのanone 瑛太の不気味な導き

IMG_20180214_232941.jpg



広瀬すずのanone 瑛太の不気味な導き
瑛太が動き出しましたね!!
やっと分かってきた瑛太のキャラがね!!



元社長で解任されて弁当屋で働いてた所に黒いカラスみたいな男が現れて偽札を使っていった。
そして偽札の魔力にひき寄せられたわけですね〜
妻の鈴木杏がこれまたお金なんて二の次でって感じと対照的にお金が欲しい元社長って感じですね!!



亜乃音(田中裕子)たちは、印刷機の使い方を学ぶつもりで招いた理市(瑛太)から、ニセ札作りへの協力を迫られる。



ハリカ(広瀬すず)と、るい子(小林聡美)、舵(阿部サダヲ)は、迷惑をかけた亜乃音のために理市を突っぱねつつも、それぞれ心の内には思うところがあって…。



翌日一人で理市の弁当屋を訪ねようとしたハリカは、小学校をサボっていた玲の息子・陽人(守永伊吹)に遭遇し、思いがけず仲良くなる。



亜乃音と共に、陽人の感性の豊かさに驚くハリカだったが、周りと同じように振舞えないために学校で浮いてしまう陽人が、自分の個性や自由な発想に罪悪感を感じていることにかつての自分を重ね、胸が苦しくなってしまう。



陽人君の過去で親父さんとアノネさんを脅す瑛太ですが、その手は震えている。
瑛太にも何かがありそうですね!!
まだまだ物語は始まった所ですよね〜
そして来週はお休みなのですね!!
残念!!



Amazon 先生! 、、、好きになってもいいですか? ブルーレイ プレミアム・エディション(初回仕様/2枚組) [Blu-ray]





(書籍)出会いテンプレート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気記事