2017年03月10日

2017年本屋大賞ノミネート作品 小川糸「ツバキ文具店」

2017年本屋大賞ノミネート作品 小川糸「ツバキ文具店」
小説と文具ってつながりがありますね!!
意外に多くないですが文具・文具店の小説って!!



ドラマと映画ではあまり見ないですからね!!
小川糸のツバキ文具店



言いたかった ありがとう。言えなかった ごめんなさい。
伝えられなかった大切な人ヘの想い。あなたに代わって、お届けします。



家族、親友、恋人⋯⋯。
大切に想ってっているからこそ、伝わらない、伝えられなかった想いがある。
鎌倉の山のふもとにある、
小さな古い文房具屋さん「ツバキ文具店」。



店先では、主人の鳩子が、手紙の代書を請け負います。
和食屋のお品書きから、祝儀袋の名前書き、
離婚の報告、絶縁状、借金のお断りの手紙まで。
文字に関すること、なんでも承り〼。



Amazon ツバキ文具店
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ツバキ文具店 [ 小川糸 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/3/10時点)


posted by ゆずただし at 20:13 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お薦め小説・書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447785536

この記事へのトラックバック
人気記事