2016年07月04日

小栗旬の映画「信長協奏曲」

小栗旬の映画「信長協奏曲」
2016年公開実写邦画No.1!
興行収入45億円を突破した大ヒット映画「信長協奏曲」なんですって!!



連ドラ薄く〜見てたんですよね!!
確か!!
ミスチルの歌が良かったんですよね!!



連ドラの最後、明智光秀の方の小栗旬と豊臣秀吉の山田孝之が藤木直人を斬ったんですよね!!



彼を怨んで暗殺の機を窺う秀吉(山田孝之)や、彼に嫉妬する本物の信長・明智光秀(小栗旬)も虎視眈々と彼の寝首をかこうと狙っていた。


光秀は、自ら信長の座を手放したにも関わらず、恒興(向井理)をはじめとする家臣の信頼や
妻・帰蝶(柴咲コウ)の愛を勝ち得ているサブローに憎しみを抱くようになっていたのだ。
死が迫りくる中、信長は運命に抗い、生き抜こうと決意。その思いの表れとして、帰蝶との結婚式を企画する。


その場所は京都・本能寺。それを知った秀吉は、光秀に本能寺で信長を討つことを提案するのだった…。
刻一刻と戦況は激しくなっていく。信長は歴史を変え、平和な国を築くことができるのか!?
1582年、本能寺で彼を待ち受けるものとは…?



史実とどう折り合い付けるかですよね!!



【Amazon.co.jp限定】映画「信長協奏曲」スペシャル・エディションBlu-ray(特製トートバッグ付)

posted by ゆずただし at 23:46 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 小栗旬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439708224

この記事へのトラックバック
人気記事